ものづくり企業×13人の若手デザイナー 再構築に幸せをまぶしたものづくり

中田 哲 - Satoshi Nakata

京都市生まれ
京都成章高校
北海道大学工学部環境工学科
京都建築専門学校
株式会社馬庭建築設計事務所
中田哲建築事務所

丸一興業株式会社bolda 事業部/ダンボール

これからの時代に欠かせない環境・リサイクルという課題に対する一つの解決テーマとして「硬質紙ボード」という新しい素材に焦点をあて、軽量で、インパクトのあるオンデマンドのダイレクト印刷技術を加えたPOPディスプレイ、店舗什器、イベント什器、展示会什器、遊具、家具などを構造設計から製作までおこないます。
今回のリビング&デザイン展のブース・什器で使用する硬質ミルダンは牛乳パック端材を主に利用した100%再生ダンボールです、厚さ3.7mmと非常に薄いのに圧縮強度に非常に優れています。詳しくは当社ホームページにて。

Photo Gallery